小金井市で交通事故に遭った時に弁護士にお願いできるケースとは?

2021年02月9日

こんにちは、小金井市のスポルト鍼灸整骨院 武蔵小金井店スタッフの今田です。

皆様、おうち時間はどうお過ごしですか?

私は、全自動のコーヒーメーカーを給付金で買わせて頂いたので、おいしいコーヒーでおうち時間を過ごしています。

まだまだ寒い日が続いていますので、手洗い・うがい等感染予防を徹底して、暖かくお過ごしください。

交通事故に遭った時に弁護士にお願いできるケースとは?

さて、交通事故に関して余り詳しく知らない方も多いと思いますが、万が一交通事故に遭われてしまった時に困らない様に、「どうしたら良いのだろう?」という疑問を1つづつ解消していきたいと思います。

 

正解は…、基本的にどんなケースでもお願いできます。

ただし、「弁護士費用特約」というオプションに加入していなければ費用が掛かります。

加入していれば保険会社が費用を負担してくれますが、もちろん加入していなくても費用を支払えば弁護士さんにお願いすることができます。

弁護士費用特約は自動車保険だけにあるオプションではなく、火災保険や生命保険等にもあるオプションですので、前もって見直しておくと良いと思います。

その他にも被害者が加入していなくても配偶者が加入している場合に使用できる等ありますので、合わせて確認できると良いですね。

 

どんなケースでも弁護士にお願いできるとお伝えしましたが、必ずしもお願いする必要はありません。

基本的には物事がスムーズに進まない場合、問題が起きた場合にお願いするのが通常になります。

これは、日常生活に当てはめて考えて頂くと解りやすいと思います。

何かトラブルが起きない限りは弁護士さんにお願いすることはありませんよね?交通事故に関しても同様です。ですから、まずは無料相談を利用して本当に必要なのか判断することが大切になります。

相談先ですが、弁護士さんにも得意とする分野があったりしますので、勧められるままに決めるよりは、交通事故を専門とする弁護士さんにお願いする方が間違いないと思いますので、ご自身でも調べてみることをお勧めします。

接骨院に通院されている場合は、接骨院の先生方も交通事故について詳しい方が多くいらっしゃいますので相談してみてください。

もちろん小金井市のスポルト鍼灸整骨院 武蔵小金井店は交通事故のスペシャリストです。

 

鍼灸ってどんな施術なの?

2021年02月5日

こんにちは、小金井市のスポルト鍼灸接骨院 武蔵小金井店 鍼灸師の熊谷です。

緊急事態宣言が1ヶ月延長されました。引き続き手洗い・うがい等感染予防対策の徹底を続けましょう。

 

鍼灸施術とは、医療用の鍼を身体に刺入する施術法です。

注射針のようなものを刺すとイメージすると、痛くて心配になるかもしれませんが、一般的な鍼灸用の鍼は0.1mm〜0.4mm程度と細く、弾力性のある材質ですので、痛みは殆どの場合感じません。しかし、刺入していくことで独特な響くような感じを体験した人も多いと思います。

鍼を刺すことでどうして効果を得られるのか、具体的な効果や鍼灸施術の仕組み、適切な頻度について説明します!!!

 

鍼灸施術ってどんな歴史があるの?

鍼灸施術は、鍼を患部やツボに直接刺入することで、自己治癒力により身体の機能を回復させる施術方法です。
鍼灸施術はもともと日本にあった治療法ではなく、奈良時代に中国から日本に伝わった後、江戸時代に庶民にも広く知られるようになったと言われています。中国では紀元前から行われていたと文献には記されており、鍼には2000年以上もの歴史があるのです。

 

どうして効果があるの?〈鍼灸施術の仕組み〉

鍼灸施術と言っても、単純に身体に鍼を刺すだけではありません。症状に合わせて刺す箇所や時間、技法、鍼の種類は変わってきます。
患部の周囲にあるツボを鍼によって刺激することで、自律神経系や免疫系に作用し、効果が現れるのです。さらに血流やリンパの代謝を向上させるとともに、体内モルヒネが分泌されるため、筋緊張緩和だけではなく、患部の痛みを抑えることが出来ます。

鍼灸施術のメカニズムは全て解明されてはいませんが、このような効果が出ることは立証されています。

 

鍼灸施術にぴったり!効果を発揮できる症状とは?

鍼灸施術に適応する症状や疾患は多く、肩こりや腰痛を治す以外にも、ストレス、自律神経失調症、デスクワーク等からくる眼精疲労など、多くの分野で効能を発揮しています。

さらに捻挫、気管支炎、リウマチを始めとした急性の病気や怪我でも鍼灸施術の効果が期待されます。他にも、女性が悩みがちな月経不順や生理痛、更年期障害や、子どもの小児喘息、夜尿症などにも効能があると言われています。

このように運動器系や神経系、循環器系など、数多くの症状に対する鍼灸施術の効果は世界保健機関(WHO)でも認めており、鍼灸施術の効果に有効性があることはグローバルに証明されています。

 

鍼灸施術にはどんな効能と副作用がある?

鍼灸施術が力を発揮する症状・疾患は多くありますが、基本的な効能は鎮痛です。

鍼を刺すことにより、その物理刺激で疼痛を抑えるホルモンが分泌されると言われています。また、筋緊張緩和により血流やリンパの代謝を改善することで、身体の自己治癒力を上げる作用があると考えられています。

続いて副作用ですが、実は鍼灸施術による副作用の症状がみられる患者様も少なくありません。

具体的には、倦怠感や眠気、ふらつき等です。他にも症状が一時的に悪化するというような事もあります。これらの症状は、施術の過程で起こる好転反応として現れるため心配は有りませんが、鍼灸施術にも副作用があると覚えておくと良いかもしれません。

 

効果を発揮する適切な頻度は? 一般的に言われているのは?

効果をどのくらい発揮させたいのか、症状によっても、人それぞれのゴール設定によっても変わるため、効果を最大限に発揮させる施術頻度はそれぞれ異なります。

毎日施術を受けても問題ない場合もありますが、たくさん通えば早く良くなるとも言い切れません。更にコストもかさんでしまいますから、施術効果を期待して無理な通院をするのはお勧めできません。
科学的に不明瞭な部分も残っているため、回数、頻度については色々な説があります。信頼できる鍼灸師と相談し、自分にとって最も適切な頻度を見つけていくのが一番良いでしょう。

 

のような人達が施術しているの?

鍼灸施術を行うには国家資格が必要です。

スポルト鍼灸整骨院の鍼灸師は全員が国家資格を取得した厚生労働省認可の鍼灸師です。
国家資格の取得には、まず厚生労働省認可の大学・専門学校を卒業する必要があります。期間は3年以上と決められており、勉学はもちろん実際に本当の患者様に鍼を刺して臨床の現場を学んでいます。入学金や学費も高額です。

最後に国家試験に無事合格して免許の登録が完了し、初めて鍼灸師としての治療が可能になります

 

まとめ

歴史、効果、副作用など、様々なことを紹介させていただきましたが、適切な頻度を担当の鍼灸師と相談しながら施術を受けて頂ければ、安全な施術方法です。

まずは試してみて、健康維持の一つの心強い武器にしていただけると幸いです。そして鍼灸施術を好きになってもらえると嬉しいです。

湿布を貼っても肩こりが解消しないワケ〈武蔵小金井 スポルト鍼灸整骨院〉

2021年01月19日

こんにちは、小金井市のスポルト鍼灸接骨院 武蔵小金井店 院長の伊藤です。

新型コロナウィルスの感染拡大中です。皆様、感染対策をしっかり行いましょう!

 

スマホやパソコンが普及している世の中で、肩こりの方が増えています。

肩こりでお悩みの方は、運動やストレッチ、お風呂に浸かったりと、いろいろな対策を実行していると思います。

中でも、湿布を使って肩こりを解消しようとされている方も多いと思います。

湿布を使うと最初は「スース―して気持ちいい」「楽になっている気がする」などありますが・・・

 

その肩こり、ホントに解消されてますか?

今回は「湿布を貼っても肩こりが解消しない理由」についてお話しします。

 

肩こりとは、長時間同じ姿勢でいることにより、肩周りの血行が悪くなって筋肉が硬くなった状態を指します。その状態を放置すると、痛みが発生して肩こりの症状が出ます。

基本的に肩こりの対策としては、運動をしたり、お風呂に浸かったり(10分~15分)する事で血流を良くすることで改善出できます。

反対に、冷やしてしまうと筋肉が硬くなり、より肩こりが悪化しますので、スースーするような冷湿布は逆に症状を悪化させることがあるので注意が必要です。

冷湿布は消炎鎮痛作用のある薬ですが、肩こりの解消や血行を促進する薬ではないので、用法には注意が必要です。

それでも使うと楽になるという方も、最長でも6時間程度で剥がして下さい。肌ストレスを避け、筋肉の緊張を和らげますので、是非やってみてください。

肩こりの解消には、姿勢の改善、パソコン作業時の環境整備、運動(ストレッチ、ヨガ等)や10分前後の入浴などが有効です。

姿勢の改善や環境整備はすぐ出来なくても、運動や入浴は直ぐに出来るので、肩こりにお悩みの方は是非実行してみて下さい。

 

むち打ちを放置したら後遺症になる?〈武蔵小金井駅徒歩5分の整骨院〉

2020年12月16日

こんにちは、小金井市のスポルト鍼灸接骨院 武蔵小金井店です。

小金井市では「ソコラ武蔵小金井クロス」ソコラウィンターイルミネーションが11月から1月末まで開催になりますので行ってみてはいかがでしょうか!

 

今回は「むち打ち」の怪我についてお話しします。

むち打ちとは…

主に交通事故(追突、衝突、急停車等)に多くみられ、首を鞭のように急に前後左右に揺さぶられた際に起こります。

寒い時期に暖房をつけて運転をしていると、つい「ぼーっ」としてしまうことが増え、事故を起こす、または巻き込まれてしまう可能性があります。特にこの季節はお気を付けください。
その他、外気の冷えにより集中力が欠けることで、バイクや自転車でも事故に繋がります。十分に気を付けて運転するように心がけましょう。

 

症状として…

むち打ちの症状として、「首の痛み」を連想する方が多いと思いますが、他にも「頭痛」「めまい」「吐き気」「体のだるさ」「背中、肩の痛み」なども起こります。

心当たりがある方は医療機関の受診をお勧めします。

 

むち打ちを放置してしまうと…

むち打ちは人により症状が異なります。むち打ちの度合いや健康状態によって施術期間が変わってしまい、場合によっては半年以上痛みが続くこともあります。

ですから、事故に遭われた際はなるべく早く施術を開始した方が良いでしょう。

 

首周辺を怪我をしたり痛みが出た場合、少しでも気になる症状がある場合には我慢せずに当院へお越しください。

小金井市のスポルト鍼灸整骨院 武蔵小金井店は自動車事故の施術も行っています。

ご家族やお知り合い、周りの方で交通事故に遭われた方がいらっしゃいましたら、お問い合わせだけでも結構ですので、遠慮なくご連絡ください。

 

新型コロナウイルス感染予防対策について

2020年05月14日

スポルト鍼灸整骨院の新型コロナウイルス感染予防対策

スポルト鍼灸整骨院(株式会社ケイ・ブレス)は、ご利用者様と従業員の安全確保を最優先に考え、令和2年4月7日より以下の新型コロナウイルス感染予防対策を実施致しております。

 

マスクの着用

スポルト鍼灸整骨院では、従業員全員のマスク着用を義務付けております。

「スタッフの表情が分かりにくい」「説明が聞き取りづらい」などのご迷惑をお掛けする場合もあると思いますが、何卒ご理解頂けますようお願い申し上げます。

 

手指消毒の徹底

スポルト鍼灸整骨院では、お1人の施術が終わるごとに施術者の十分な手洗い、アルコール手指消毒の徹底を実施しております。

 

院内消毒・清掃の徹底

スポルト鍼灸整骨院では、お1人の施術が終わるごとに施術用ベッド、バストマット、マクラの次亜塩素酸ナトリウム溶液による消毒の徹底をしています。

また、院内共用部分(ドアノブ・手すり等)の清掃・アルコール消毒を強化しております。

 

定期的な院内換気

スポルト鍼灸整骨院では、密閉を避けるために、1時間ごとにドアや窓を開放し、空気を入れ替えています。

「冷暖房効果が下がる」などのご迷惑をお掛けする場合もあると思いますが、何卒ご理解頂けますようお願い申し上げます。

 

予約優先制の導入

スポルト鍼灸整骨院では、ご利用者様の密集・密接を避けるため、予約優先制を導入しております。

出来るだけご予約の上でのご来院をお願い申し上げます。

 

すべてのご利用者様へ

すべてのご利用者様には、院内に入られる際の「マスク着用」「手指消毒」をお願いします。

 

また、以下に該当されるご利用者様の来院をお断りさせて頂いております。

●発熱や咳・息切れなどの症状により、体調がすぐれない方。またはご家族・同居の方で体  調のすぐれない方がいる方。

●14日以内に新型コロナウイルス感染症の流行地域から帰国した方

●新型コロナウイルス感染症の方と濃厚接触があった方。または濃厚接触者として保健所・医 療機関から指導を受けている方。

その他、咳やくしゃみについては、マスクやティッシュ・ハンカチを当てる、または袖で口鼻を覆うなどの「咳エチケット」をお願い申し上げます。

 

以上、安心してスポルト鍼灸整骨院にご来院いただき、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、ご理解とご協力のほど宜しくお願い申し上げます。