スポーツ障害・外傷

  • ケガの予後が悪く、後遺症が心配だ…
  • 痛くても、なかなか練習を休めない…
  • とにかく早く練習に復帰したい…
  • いつも同じようなケガを繰り返す…
  • 自分のトレーニング方法がわからない…

障害と外傷 | スポルト鍼灸整骨院 武蔵小金井店

スポーツ障害・スポーツ外傷とは、「スポーツに関係して起こる運動器の損傷」です。その損傷がどのように起こったかによって障害と外傷に分類されます。

まずスポーツ障害とは、比較的長期間に渡って繰り返される過度の運動負荷によって、二次的に組織が損傷したものです。

例) 野球肘、オスグッドシュラッター病、疲労骨折、シンスプリント、関節炎など

次にスポーツ外傷は、転倒や衝突など、明らかに他からの外力によって組織が損傷した場合をいいます。

例) 骨折、脱臼、捻挫、打撲、挫傷、肉離れ、靭帯損傷など

実際には、繰り返される運動負荷によって、組織が慢性的に損傷されているところへ、ちょっとした他からの外力で大きく損傷してしまうこともあり、障害と外傷の境界線が曖昧な場合もあります。

成長期のスポーツ障害・外傷 | スポルト鍼灸整骨院 武蔵小金井店

成長期は、成人として成熟するまでの成長過程であり、骨や筋肉の状態も大人と違い不安定です。これを理解する事が、成長期のスポーツ障害・外傷の予防につながります。

脆弱な成長期の骨の構造

成長期の骨は、成人の骨のように1本につながっていません。中心の骨幹部と両端の骨端部に分かれており、その間に骨端線(成長線)があります。

骨端部には骨端軟骨(成長軟骨)が存在し、骨を長く成長させます。

やがて成長と共に骨幹部と骨端部がつながり、大人の骨となり、骨端線は消えていきます。

骨の成長には大切な成長過程ですが、外からの外力や、繰り返しの力に弱く、障害や外傷か起こりやすい状態にあります。

骨に柔軟性がある

成人と比べて成長期の骨は柔らかく、乾燥した枝のようにポキッと折れるのではなく、水分の多い若木を曲げるように折れるため(若木骨折)、骨の変形などの後遺症を残しやすい。

自然治癒力が高い

成長期は治癒力が非常に高いため、骨の変形がそのまま早期に癒合してしまい、機能障害を残す場合もある。

柔軟性の低下

身長が急に伸び始めると、骨の成長に対して筋肉の成長が追い付かず、筋肉が骨に対して短縮傾向にあるため、筋肉の柔軟性が低下して、一時的に体が固くなります。

この骨と筋肉の成長のアンバランスが成長痛の原因とも言われ、骨の成長軟骨にも慢性的に負担の掛かりやすい時期でもあります。

 

スポーツ障害の施術 | スポルト鍼灸整骨院 武蔵小金井店

スポルト鍼灸整骨院 武蔵小金井店には、元スポーツ選手のスポーツトレーナーが常駐しておりますので、急なお怪我にも安心です。
お体の正しい使い方や、トレーニング方法、ストレッチ指導なども十分に行います。

《※本記事はスポルト鍼灸整骨院代表 / 川田英雄(厚生労働大臣認可 : 柔道整復師)が監修しています。》

 

 

【武蔵小金井】スポルト鍼灸整骨院 武蔵小金井店では、「骨盤矯正」を中心に、「筋膜リリース」や「神経調整」を組み合わせた治療を行います。

身体を構成する「骨格」「筋肉」「神経」3つの要素に同時にアプローチできるのが特徴です。

 

 

「骨盤矯正」で姿勢の乱れ、骨盤の歪みを改善します。

骨盤は身体の土台、背骨は大黒柱です。

土台である骨盤の歪みを矯正し、骨盤が正しい位置に安定することにより、背骨の正常なS字カーブを復元し、痛みの発生源の負担を減らしていきます。

「頭痛」の痛みやシビレを改善するにも、まず土台を整えることが大切です。

「筋膜リリース」で筋肉調整と血流改善します。

筋肉を包み込む「筋膜」をリリースすることで、凝り固まった筋肉に柔軟性を取り戻し、その周辺の血流やリンパの流れを改善していきます。

乱れた姿勢のまま筋肉が凝り固まった状態では、骨盤矯正の効果も半減してしまいます。

痛みやシビレの改善のためにも、全身の筋肉を柔らかくすることは不可欠です。

骨盤が矯正され、筋肉が柔軟性を取り戻すことで、内臓の働きも改善されます。

「神経調整」で過敏になった神経を鎮めます。

長い間、痛みやシビレなどの同じ状態が続くと、筋肉と同様に神経も疲労し、感覚異常や知覚鈍麻、または痛みに過敏な状態を引き起こしています。

骨盤や筋肉が正しい状態に戻ることで、ある程度の改善は見込めますが、スポルト鍼灸整骨院 武蔵小金井店では、必要に応じて鍼灸治療なども組み合わせた神経調整を行います。

過敏になった神経を鎮め、記憶してしまった痛みをリセットしていきます。

 

 

【武蔵小金井】スポルト鍼灸整骨院 武蔵小金井店では、お1人お1人の症状に合わせて、個別の施術プログラムを作成しています。

毎回、症状の変化を伺いながら、プログラムに沿って「骨盤矯正」を中心に、「筋膜リリース」や「神経調整」などを組み合わせて根本治療して行きます。
ですから、ご自分の症状の変化や最終ゴールが分かりやすくて安心です。

スポルト鍼灸整骨院 武蔵小金井店の根本治療の基本は「痛みを取って根本改善」、そして「元に戻らない体作り」です。

痛みやシビレが改善された後も、元に戻らない体作りのために、ストレッチや体操などのメンテナンス方法も十分にご指導させて頂いております。

注射や投薬を止めたい、不安な手術は受けたくない、お体のさまざまなお悩みは【武蔵小金井】スポルト鍼灸整骨院 武蔵小金井店に是非一度ご相談下さい。