メニエール病

  • 耳が詰まった感じがする…
  • めまいが起こる…
  • 睡眠不足…
  • 気圧の変化に弱い…
  • 疲れがたまっている…

メニエール病とは | スポルト鍼灸整骨院 武蔵小金井店

メニエール病とは、耳の内側のリンパ液が増えて水膨れが発生し、めまいや難聴を引き起こす病気のことです。

耳の内側のことを内耳と言います。内耳には音を聞く細胞が詰まっている「蝸牛」とバランス感覚をつかさどる「三半規管」があります。この両方か、またはどちらかが水膨れになることで症状が変わります。

蝸牛に水膨れが起これば、難聴の症状が強く出て、めまいの症状はあまり出ません。また、水膨れがあまり大きくない場合、耳が詰まる感じや耳鳴りの症状だけがでる場合もあります。

反対に三半規管の方だけに水膨れが起これば、蝸牛の場合とは逆に難聴、耳鳴り、耳が詰まった感じはなく、めまいだけを強く感じます。

 

 

めまいにもさまざまな種類があり、周囲がグルグル回って見える「回転性めまい」、回転せずにグラグラとゆれる「浮動性めまい」、目の前が暗くなって気を失いそうになる「失神性めまい」などがあります。

メニエール病は「回転性のめまい」にあたり、一概にめまいの症状だけではメニエール病と確定できません。

メニエール病には厳密な診断基準があり、耳鳴り、耳が詰まった感じ、難聴などの症状を伴う回転性のめまいが繰り返し起こるなどです。その中でも重要なのは、症状が繰り返し起こるという点で、症状が数回出ただけではメニエール病と確定診断することは出来ません。

メニエール病の改善には鍼灸治療|スポルト鍼灸整骨院 武蔵小金井店

 

鍼灸治療と聞くと怖い、痛いというイメージを持たれる方も多いでしょう。

しかし、鍼灸治療はWHO(世界保健機関)にその効果が認められている疾患も多岐にわたり、治療を担当する鍼灸治療師も国家資格を保持していますので、安心して施術を受けて頂けます。

スポルト鍼灸整骨院 武蔵小金井店の鍼灸治療に使用する鍼は、髪の毛ほど細く(直径0.12から0.44ミリ)、使い捨ての鍼を使用しますので感染などの心配もありません。

腰痛や肩こりだけでなく、自律神経系や婦人科系、体質を改善したい方など、様座な症状で悩んでおられる方にお勧めできる治療法です。

 

鍼灸治療の効果とは? | スポルト鍼灸整骨院 武蔵小金井店

 

鍼灸治療が作用するメカニズムについては、現代西洋医学によってまだ解明されていない部分もあります。

一方、鍼で経絡上のツボを刺激することで、体に様々な変化が起きることは、WHO(世界保健機関)においても多くの疾患で認められており、研究が進む中で多くの医学的根拠が立証されつつあります。

疼痛(痛み)緩和・抑制効果

鍼灸治療では、鍼の刺入刺激によって、疼痛(痛み)を抑制する脳内ホルモンが分泌されます。

同時に、脳に痛みを伝達する神経の流れをブロックし、脳に痛みが伝わりにくくします。

この2つの同時作用により、疼痛(痛み)を緩和・抑制する効果があるのです。

自律神経調整効果

自律神経のバランスを調整し、交感神経・副交感神経の切り替え機能がスムーズに行われるようアプローチします。

自律神経は、ホルモンバランスなど全身の機能に関与し、精神の状態、血圧コントロール、内臓の働き、睡眠など、その作用は多岐にわたります。

スポルト鍼灸整骨院 武蔵小金井店の自律神経を調整することにより、胃腸など内臓の働きを安定化させ、血圧の安定、睡眠の質の向上などの効果があります。

筋肉の弛緩、血行促進効果

鍼灸治療では、鍼の刺入刺激により、自律神経の調整とともに、血液やリンパの流れを改善し筋肉のコリを解したりすることで、首・肩・腰の緊張や、それが原因で起こる二次的偏頭痛などを緩和する効果があります。

自己免疫力・自然治癒力の向上

鍼の刺入刺激により、血流やリンパ液の流れ活性化されると、体内の新陳代謝も活性化されます。

スポルト鍼灸整骨院 武蔵小金井店の鍼灸治療は、もともと体に備わっている自己免疫力・自然治癒力の働きが向上し、全身の不調(不定愁訴)の改善、病気の予防などにも役立ちます。

美容効果

人間の皮膚は、表皮・真皮・皮下組織の3で構成されており、エラスタン、などのコラーゲン線維のほとんどが真皮層にあります。鍼の刺入によりこの真皮層を刺激することで、細胞が「損傷された」と認識し、患部を修復し始めるため、エラスタン、セラミドなどのコラーゲンの生成が活発になります。

コラーゲンの生成が活発になると、肌のターンオーバーが正常化され、シミ・しわが改善されます。また肌の弾力もアップし、たるみの改善にも役立ちます。

また、鍼の刺入により血流やリンパ液の流れ活性化されると、肌のくすみが改善され、ワントーン明るい肌に生まれ変わります。さらに、表情筋のコリが解れて老廃物が排出されることで、筋肉が正しい位置に戻るため、リフトアップにもつながります。

リラックス効果

鍼灸治療では、鍼の刺入刺激によって、セロトニンなどのリラックス効果のある脳内ホルモンが分泌されます。

スポルト鍼灸整骨院 武蔵小金井店の鍼灸治療では、自律神経のバランスが調整されることにより、緊張やストレスを緩和し、精神を安定させる効果が期待できます。

その結、身体をリラックスさせる副交感神経が優位になり、精神的な安定にもつながります。

 

《※本記事はスポルト鍼灸整骨院総院長 / 川田英雄(厚生労働大臣認可 : 柔道整復師)が監修しています。》