偏頭痛

  • ストレートネックと言われた事がある…
  • 肩や首の痛みが激しく、頭痛もする…
  • 頭痛がひどいと吐き気を感じる…
  • 頭痛薬が効かなくなってきた…
  • 天気が悪いと偏頭痛がはじまる…

偏頭痛は冷やせば治るのか? | スポルト鍼灸整骨院 武蔵小金井店

 

偏頭痛になった場合、冷やせば良くなるということを、聞いたことはないでしょうか?

実際に冷やして、痛みが引いと言う人もいるかと思います。

では、なぜ冷やせば痛みが引くのか、ちょっと考えてみましょう。

そもそも、なぜ偏頭痛が起きるのかと言いうと、血管が神経を圧迫することで痛みが出ると言われています。

血管が広がる時の状況として、運動をした時やアルコールを摂取した時、他にも長風呂をした時なども、血流が良くなり血管が広がります。

血管が広がり、血流が良くなることは悪いことではありませんが、偏頭痛の時は悪化する可能性がると言われています。

そんな時に冷やすと、どのような効果があるかと言いうと、血流がよくなった事で起こるドクドクとした痛みの原因となる血管の広がりを防いで、痛みを軽くする効果があります。

単純に冷やすと言っても、正しく冷やさなければ効果が半減します。

冷やす場所と冷やし方について簡単にご説明します。

冷やす場所は、難しいことを考えず、痛みが出ている周りを冷やすと良いでしょう。

頭の後ろや横などが多いかもしれません。

他にも、首の後ろや首筋も効果があると言われています。

理由とては、首には太い血管が通っているため、頭全体を効率的に冷やせるからです。

冷やす時の注意としては、冷やしすぎると血管の収縮がなくなるため、痛みが戻ることがあります。目安としては10秒程度がよいと言われていますが、痛む場所とその周辺を交互に冷やすことも良いかと思います。

これは偏頭痛の一時的な対応ですので、その他の頭痛にも同じように有効とは言えません。

冷やすのが逆効果の場合もありますので、注意してください。

身近なもので冷やす | スポルト鍼灸整骨院 武蔵小金井店

自宅にいるときに偏頭痛が出た場合は、保冷材やアイスノンなどで冷やすこともできますが、外出先ではそういう訳にもいきません。

そこで、外出先でも有効に使えば、一定の効果があるアイテムと簡単な方法をご紹介します。

一つ目は、アイスやジュースを購入して、痛みの部分を冷やす方法です。

数秒冷やすだけでも、血管の収縮には効果がありますので、緊急時にはおすすめの方法です。

二つ目は、ハンカチやタオルを水に濡らして冷やすのも良いでしょう。

今では熱中症対策用に販売されている、おしゃれな首巻きタオルなども販売されていますので、偏頭痛に備えるなんてことも良いのではないでしょうか。

どちらの対応も無理な場合は、手を水につけ、冷たくなった手で痛む部分を押さえるだけでも良いと思います。

日頃から偏頭痛が出やすい方は、痛くなったらこれで冷やすという事を、決めておくと良いかもしれません。

スポルト鍼灸整骨院 武蔵小金井店の偏頭痛根本改善!

 

スポルト鍼灸整骨院 武蔵小金井店の治療する頭痛は、主に「緊張性頭痛」「偏頭痛」「群発性頭痛」などの「一次性頭痛」です。

今まで経験した事がないような激しい痛みや、麻痺や痺れを伴う場合は、脳動脈解離やくも膜下出血、脳腫瘍など重篤な疾患の可能性がありますので、迷わず医療機関を受診して下さい。

 

 

【武蔵小金井】スポルト鍼灸整骨院 武蔵小金井店では、「偏頭痛」の患者様に対して「骨盤矯正」を中心に、「筋膜リリース」や「神経調整」を組み合わせた治療を行います。

これが整形外科や他の整骨院では真似できない、スポルト鍼灸整骨院 武蔵小金井店の根本治療です!!

 

「骨盤矯正」で姿勢の乱れ、骨盤の歪みを改善します。

骨盤は身体の土台、背骨は大黒柱です。

土台である骨盤の歪みを矯正し、骨盤が正しい位置に安定することにより、背骨の正常なS字カーブを復元し、痛みの発生源の負担を減らしていきます。

「頭痛」の痛みやシビレを改善するにも、まず土台を整えることが大切です。

「筋膜リリース」で筋肉調整と血流改善します。

筋肉を包み込む「筋膜」をリリースすることで、凝り固まった筋肉に柔軟性を取り戻し、その周辺の血流やリンパの流れを改善していきます。

乱れた姿勢のまま筋肉が凝り固まった状態では、骨盤矯正の効果も半減してしまいます。

痛みやシビレの改善のためにも、全身の筋肉を柔らかくすることは不可欠です。

骨盤が矯正され、筋肉が柔軟性を取り戻すことで、内臓の働きも改善されます。

「神経調整」で過敏になった神経を鎮めます。

長い間、痛みやシビレなどの同じ状態が続くと、筋肉と同様に神経も疲労し、感覚異常や知覚鈍麻、または痛みに過敏な状態を引き起こしています。

骨盤や筋肉が正しい状態に戻ることで、ある程度の改善は見込めますが、スポルト鍼灸整骨院 武蔵小金井店では、必要に応じて鍼灸治療なども組み合わせた神経調整を行います。

過敏になった神経を鎮め、記憶してしまった痛みをリセットしていきます。

 

【武蔵小金井】スポルト鍼灸整骨院 武蔵小金井店では、「偏頭痛」の患者様お1人お1人の症状に合わせて、個別の施術プログラムを作成しています。

毎回、患者様の症状の変化を伺いながら、プログラムに沿って「骨盤矯正」を中心に、「筋膜リリース」や「神経調整」などを組み合わせて根本治療して行きます。

ですから、ご自分の症状の変化や最終ゴールが分かりやすくて安心です。

スポルト鍼灸整骨院 武蔵小金井店の根本治療の基本は「痛みを取って根本改善」、そして「元に戻らない体作り」です。

痛みやシビレが改善された後も、元に戻らない体作りのために、ストレッチや体操などのメンテナンス方法も十分にご指導させて頂いております。

注射や投薬を止めたい、不安な手術は受けたくない、偏頭痛でお困りの方、【武蔵小金井】スポルト鍼灸整骨院 武蔵小金井店に是非一度ご相談下さい。

 

《※本記事はスポルト鍼灸整骨院総院長 / 川田英雄(厚生労働大臣認可 : 柔道整復師)が監修しています。》